日曜日のエピカリス、これが強かった。順調にいけばダートの一流馬に育つ可能性も十分。もしかしたら頂点に立つかもしれないし、そこまでいかなかったとしても地方重賞荒稼ぎレベルはありそう。この馬、一口馬主仲間のぬっきー氏が×1最優先で8口突っ込んでいる。重賞馬の下とは言えNF産でもないゴールドアリュール産駒(しかも3,600万円)にそこまで突っ込んでしかも当てるとか勝負師かよ・・・。ダートは層が厚い上に強い馬がいつまでも引退しないので上にいくのは難しいけれど、自分が強い馬を引いたら無限に稼げるというのが魅力的。悔しいけれど、これは羨ましい。

今日は終戦記念日。靖国参拝がどうなるかと思ったけれど、今日の参拝は閣僚は高市さんと丸川さんだけだったようで。事前にわかっていたけど、稲田さんが行かなくてまあ良かったですね。橋下さんも言っているけど、結局行けなくなるのだから威勢のいいこと言わなければいいのに。靖国神社は自分も何回も行っているし、関連本もいろいろ読んだけれど、筋が悪い場所だなと思う。あれでは素直に手をあわせられない。遊就館の歴史観とか酷いし。天皇も行かないぐらいだし、もうどうしようもないのでしょう。


自分は今日は義父母、義兄夫婦とランチ。また、 いろいろと中古の育児グッズを譲ってもらった。ベビーカー、赤ちゃん用のお風呂、衣類などなど。チャイルドシートやベビーベッドなどは自力で調達する予定。この辺も何を買うのか、あるいはレンタルするのか迷うところ。店舗があればレンタルというのもありだと思うけど、地場にはレンタル屋の店舗がないからどうかなあ。通販レンタル?になるので、送料を考えると買ってしまった方が良いかもしれない。二人目があるかないかというのもあるけど。

とりあえず、赤ちゃん本舗に行っていろいろと下見。チャイルドシートは取り付けが簡単しっかりのISOFIXタイプというのが条件。売れ筋はシートベルト取り付け式で2万前後ぐらいみたいだけど、4歳まで使うのならそこそこいい機種にしたい。ISOFIXタイプはまだ販売台数が少ないのか値段も高い。トップシェアのコンビの最新式(2016年7月発売モデル)クルムーヴスマートの最上位機種が定価8万(税別)。

 





2015年モデルのネルームの最上位機種も8万(税別)だけど、こちらはネットショップによってはそこそこ値引きもある。



2015年モデルの中位機種ぐらいにしようかな・・・。値引き後で5万(税別)。もうちょっと検討してみます。

ベビーベッドも電動でゆらゆらするタイプがあって笑った。そこまでするか。6万前後ぐらいする。電動ゆらゆら機能は長く必要ないだろうから、こちらは費用対効果が微妙な気が。





病気を持った赤ちゃんになるだろうから、できるだけ体に負担のないものを揃えてあげたいと思う。しかし、ベビー用品は高い。ただでさえ赤字財政なので、このままだと馬の新規出資をおさえないと立ち行かなくなる。「ここは母(ばあちゃん)の力を借りるしかない」と電話でさりげなく打診してみたのだが、金が無いオーラをバンバンに出してきていて期待できなさそうだ。うーむ。


一口馬主 ブログランキングへ