ルージュバックがGⅡオールカマーを勝利。
「春の二戦はいいところなく惨敗」
「調教でも若いころのような走りでなくなっている」
「おそらく年内いっぱいで引退」
という状況で、「もしかして、もうお母さんになりたがっている?」疑惑を持っていたのは僕だけではないだろう。それに、「あくまでもエリザベス女王杯が目標で、今回は一叩き」というような情報もあった。更には、ルージュが苦手としている内枠。ステファノスを除きそれほど強いメンツではないのに5番人気だったというのも頷ける。自分も出資馬ながら今回は危ないと思って、馬券もほとんど買わなかった。

がしかし、そんな不安をものともせず、ルージュは内枠でいいポジションを取り、直線でグッと伸びて快勝してくれた(直線で他馬に不利を与えてしまったようだが・・・)。ここに来て気性も落ち着いたのか、北村騎手と手があったのか、今までにないレースをしてくれた。これは次のエリザベス女王杯も楽しみだ。夢がまだつながった。

小遣い制になった自分にはGⅡ勝ちの配当も大きい・・・。獲得賞金は3億超え。本当に孝行娘である。繁殖牝馬になってからもお世話になりたい。むしろ、これからの一口馬主生活はルージュの子を応援するのが一番の楽しみになると思う。残り1戦もしくは2戦、とにかく無事に走り切って欲しい。

ちなみに、今日は娘を妻に任せて中山競馬場に行くつもりだったが、自分が風邪をひいて中止。行けなくて残念だったけど、「行かないから勝ったんだ」と思って諦めた。エリザベス女王杯は遠いし手術後だから無理だけど、ラストレースで有馬記念に出走してくれるのだったら行きたい。さて、どうなるか。



一口馬主 ブログランキングへ